福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の海へ サーファーおやじ

鎌倉・材木座や由比ガ浜海岸は波が穏やかなことが多く、
日ごろお見かけするサーファーの方々は、こんな感じで(冷や汗は出してないだろうけど)浮いているだけに見える。
サーフィン好きの友人にそのあたりを率直に聞いてみると、
あれはあれで楽しいんだそうだ。
(サーフィンを楽しんでいる方、理解のない文章でごめんなさい。)

サーファー1サーファー2

▲こんがりと焼けた肌の割には、サーフボードに必死にしがみついて冷や汗を流している丘サーファーの目玉おやじさんだ。
ストラップも、海のイメージでパールと水色ビーズ。

サーファー3

▲なぜか、海のない県央海老名SAで入手。

さて、そんな鎌倉由比ガ浜海岸だが、台風が来ると、
勇気のある、本気の(※注 私にはそう思える)サーファー達が続々と猛り狂った波に立ち向かっている(※注 美しい表現にしてみた)。



▲先月7月15日、台風4号が通過した直後の海岸へ行ってみると、
建てられたばかりのオシャレな海の家の目の前まで浜辺がえぐりとられたようになっており、巨大な流木も多く流されていて、普段ののどかな海岸の顔とは別人だった。
またはるか沖合いでは、高波が次々と生まれて、私はとっても怖かった。

だけど、サワヤカに『いやぁ、あの波よかったね!』と語らいながら、
サーフボードを抱えたおにいさん達がたくさん集まっていました。
気をつけてね。本気のサーファーの皆さま。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■サーフボード大図鑑

私はサーフボードのブランドで悩んでいたら、ショップの人がブランド毎の特徴を教えてくれて「Rustyな..

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。