福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪をかぶった富士見てわれ思う

朝起きて、富士山が凛々しい姿をひょっこり現していた。
春から夏にかけ、殆どその姿を拝むことはできないので、
稲村ガ崎の背後に、むくむくと突き上げてきたようなそんな感じだ。
富士1

不届きな来訪者によるゴミのせいで、登山した人たちの「汚かった」という感想はよく耳にするが、
遠くから眺める富士はやっぱり美しい。

先日、NHK「日本の魅力をどう伝えるか」という番組で、
数学者のピーター・フランクルが、
”観光立国世界第一位のフランスに対し、日本は35位。
この違いはなんだと思うか?”との問いに、こんなことを言っていた。
「変わらないことが大事なのかも。」
なるほど、フランスでは(行った事ないけど)10年前20年前にあった店が変わらずそこにあったりする・・・らしい。
たしかに、日本はよく変わる。常に変わっている。
新しいものへ次々と興味を変えていく日本人のアンテナ度合いはある意味、エネルギーの源なのだろうけど。
変わらないでほしいと願う気持ちが強くなってきたのは、
私も歳をとったってことですか。(誰に聞いているんだ)

富士山を見て、ふと日本のご当地の魅力について考える私は、
歳をとったってことですか。(だから誰に)


スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。