福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちのくの子 岩手遠野

20年来憧れ続けてきた遠野へと訪れた今回の旅の中で、
やけにツボに入った言葉が、
夫の言った「みちのくの子」。

「みちのくの子」・・・。
いい響きだ。
旅の中で、どのように使ったかというと、、



↑上「みちのくの子 その1」。

上の写真は、それを表わしたひとつである。
南部の曲がり屋で行われていた「どべっこ祭り」での1シーン。
民俗芸能である神楽を、一言も発せずじーっと見つめる兄。
寝転びながら、まるでTVを見るような雰囲気でエンジョイする妹。


「みちのくの子 その2」は、残念ながら画像が無いが、
「南部せんべい」屋さん。
一つ一つ鋳型をひっくり返しながら焼いているおじさんの手元を
やはり、一言も発せず、表情も変えず、じーっと見つめる坊ちゃん。

「みちのくの子 その3」は、温泉宿のゲームコーナー。
動きの悪いエアホッケーを、我々大人が浴衣姿でやっている場面だ。
ふとみると、台の横にやはり、一言も発せずじーっと見つめるお譲ちゃん。
酔っ払った私が「やる?」と声をかけ、スマッシャーを渡すと
表情も変えずに、それを受け取り、ちょこんと構え始めたというシーン。

あああ・・・。「みちのくの子」ってかわいい。

カメラを向けられれば、「はいはい」ってな、慣れた動作で、
カメラ目線でピースサインをし、大人のあしらい方を知っている
都会の子どもばかりを見慣れている私には、
子どもらしい子どもに出会った気がして、
これまた、心揺さぶる出会いであったのであります。

岩手県のおたから by ご当地ですよ!

にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ

スポンサーサイト
タグ : みちのく

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。