福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20Km圏内。ボクが現地で思ったこと。4月3日 南相馬市小高、浪江

私の呼びかけに応えてくれた支援の方からいただいたメールを一部ご紹介します。
私の感想を入れるべきでないと思いますので、
ほぼ原文ママです。

※個人名等、一部編集しております。


肉牛のところに行ったら持ち主の方がいらっしゃってました。
3日に一回くらいは来れるかも知れないとのことで救われる気持ちになりましたが、
おそらくほぼ無価値の牛を飼養していくことになるこれからのことが心配でもあります。

その後昼は地元の方の手伝いで厩舎の掃除など。

夕方からOさんと犬のエサやりと保護をしました。

==省略==

近くで音がしたので探して行ってみると、大きな黒い犬が炊飯釜をくわえて歩き回っていました。

玄関に張り紙があったので見てみると、
西日本のボランティア団体が前にエサを与えてくれていたようですが(日付無し)
やはりかなり飢えていたようでした。

他の犬については時間も無いうえに夜間に山道に入っていくのは無謀過ぎたので諦めました。

葛尾村~田村市の町外れの辺りもやはりたくさん犬が残されている感じがします。

夜20時過ぎですでに水に氷が張っているので環境も厳しい。

今避難所にいる方からもっと情報が集まってくればいいのですが、
やはり難しいのでしょうかね。

またボランティア団体も連絡をとりあって効率的に動ければ良いのになとも思います。



スポンサーサイト

■コメント

■避難所へ救助情報を流す努力 [m]

避難所へ救助情報を流す努力が必要な気がします。
本日、福島市の一箇所の避難所に行き、保護団体情報を張り紙してきました。
大きな避難所ですので、すでに一つの保護団体の情報がありました。
ただ、受付では半径20kmは入れないでしょ?という反応があったので、諦めている飼い主もいるかもしれません。
もし福島県に在住の方で、近所の避難所へ保護団体の情報を流せる方がいれば、協力がほしいです。
そして、保護団体に入る情報を元に、保護団体と保護活動をされる個人の方が連携して救助でるのであればと考えてます。

■Re: 避難所へ救助情報を流す努力 [クネ]

> コメントありがとうございます。
福島市内の避難所6箇所には30日にビラをまいてきました。
そのときは、クールな対応でしたが、実際にはかなり問い合わせがあるようです。
> 私個人としては、福島県の方々が動いてほしい・・・ずっとずっとそう願っています。
>
> 浜通りの危機です。福島県民が一番それをわかってあげる位置にいるのではないか。
> そんなふうに勝手ながら思っています。
>
> 首都圏・関西・北陸・中京のひとたちが、
> 福島にかけつけてくれている。
> このことを、私は忘れません。

■ [栃木県在住]

6日(水)と週末(土曜る)にエサやりに行きます!

■Re: 避難所へ救助情報を流す努力 [m]

福島市の避難所六箇所の場所がわかるのなら教えてください。
そことは違う場所へ行きたいと思います。
次は福島市外へ行ってみようと思います。

確かに、クールな対応でした。
今は自分達の行く先もままならず色々大変なのだと思います。

悲しいかな、私も育ったのは福島県ではありません。
でも、福島の自然が大好きです。
動物に優しい県であってほしいです。

福島県民で情報拡散できる方がいれば、協力お願いいたしますm(__)m

■Re: 20Km圏内。ボクが現地で思ったこと。4月3日 南相馬市小高、浪江 [ディーちゃん]

現場で活動されている皆さま、本当に有難うございます。 
海外在住ですので、駆けつけられずに申し訳ありません。しかし、後方支援はやります。 今後救出された犬たちが寿命を全うできるよう長期戦の覚悟で援助します。 たとえ小額でも末長く援助するつもりです。
現場で動かれている方本当に頭が下がります。
飢えている犬も、ご飯より人の温かさを求めているように見えます。 緊急避難され情報もないまま、避難所で途方にくれている方も多いと思います。
ネットで情報チェックできる環境にない方もいらっしゃるでしょう、また置き去りにしてきたことで自責の念にとらわれ悲観的になっている方もいらっしゃるのでは?
どうか、最後の瞬間まで諦めないでくださいとビラにして配ってみてくだい。 お願いします。
避難所で廻りに気を使って声を出せない方にも、希望の光がさせばと思うばかりです。
現場にいけない私がいろいろ書いて申し訳ありません。



■承認待ちコメント []

このコメントは管理者の承認待ちです

■承認待ちコメント []

このコメントは管理者の承認待ちです
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。