福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【地震・原発関連】自分の大切な家族を置いて、逃げますか?南相馬市民の悲痛な声

避難所で聞き取りをしてきました。
南相馬市のひとたちの思いは、日ごとに深刻になっていることをどうか伝えたい。

大切なひとを危険だといわれているところに置いて、自分だけ逃げることができますか?


国・東電・自治体の曖昧さの中で、犠牲になっているひとたちが今この時間います。


「避難したほうがいいよ。でも、ガソリンはないよ。ペットは、2~3日分のエサと水を与え、
首輪をして、置いていってね。」


そんな説明を、私たちはどう受け取ればよいのでしょうか?


一昨日、原発30Km圏内、屋内避難だったひとたちに対し、避難勧告が出されました。
それに対する説明会が行われました。

避難所でも、ガソリンを手に入れ、説明会に出席するために南相馬市へと一時帰ったひとたちが少なくありません。


場内は、怒声にあふれ、多くのひとが耐え切れず、途中で退席したといいます。


原発と震災・津波被害、さらには、風評被害に苦しむ福島県。

宙ぶらりんにされ、行き場のないひとたちを私たちは、黙ってみていてよいのでしょうか?

今、この時間に、選択を迫られているひとたちがいます。

今、必要なことのひとつです。

第一に、自分の大切な家族(ペットも含む)と一緒に避難する場所です。
第二に、自分の大切な家族(ペット含む)と一緒に移動する手段です。
第三に、その後の生活を保障してくれるという支援です。


スポンサーサイト

■コメント

■Re: 【地震・原発関連】自分の大切な家族を置いて、逃げますか?南相馬市民の悲痛な声 [まゆみ]

これが、マスコミが取り上げない現場に突き付けられた現実なのですね・・・。 

■Re: 【地震・原発関連】自分の大切な家族を置いて、逃げますか?南相馬市民の悲痛な声 [クネ]

悲しいことですね。
せめて、「がんばって生きてくれ」と、ペットの首輪を外し、避難せざるを得なかったひとたちがいます。
明日、私は南相馬市へもう一度行ってきます。
この目で見てきます。

■Re: 【地震・原発関連】自分の大切な家族を置いて、逃げますか?南相馬市民の悲痛な声 [純子]

本当に悲しいことですね。
あなたのこの行動で少しでも現場の状況が伝わって、早く改善されることをただただ祈るばかりです。
またあなたの目で見たことを(辛いでしょうけれど)発信してください。
でも、無理のないように、気をつけてね。

■Re: 【地震・原発関連】自分の大切な家族を置いて、逃げますか?南相馬市民の悲痛な声 [medamaoyaji-love]

記事によれば

「原子力災害対策特別措置法(原災法)に基づく避難指示を出せば、放射性物質による汚染拡大を政府が正式に認定することになり、周辺住民の不安に拍車をかけかねない。一方、屋内退避の長期化で不自由な生活への不満が住民側に強まっていたため、超法規的な「要請」によって政府批判の緩和を狙った。

 自主避難の要請は24日夜、官邸から経済産業省原子力安全・保安院に設置された災害対策本部と現地の対策本部を通じ、20~30キロ圏内にある9市町村に伝えられた。原発事故の対応を超えた政治判断は保安院にはできないため、25日に原子力安全委員会の臨時会を開き、放射線のモニタリング結果などを理由に、自主避難が「望ましい」と助言する形をとった。

 原災法に基づく避難指示は「異常な水準の放射線量」の検出が前提となる。自主避難を自治体に要請する根拠法はなく、実際に住民を避難させるかどうかの判断は各市町村に委ねられた。避難先の確保や移動手段なども市町村が考えなければならず、野党からは「中途半端」などの批判がかえって強まっている。」

っと書かれてました。

本当に中途半端に国は自治体へ投げかけただけということですね。
自治体もどうしたらいいか分からない状態で、国がいうまま自主避難を呼びかけるだけ。

国でないと大人数を避難させるために自衛隊など派遣ができないではないか。
またどこへ避難しろというのか。

周辺住民への不安に拍車をかけるだけ・・・と書いてるけど、もう十分不安な状態になってる。

どうしろというのか。
国の中途半端な判断に憤りを感じます。







■Re: 【地震・原発関連】自分の大切な家族を置いて、逃げますか?南相馬市民の悲痛な声 [よしえ]

避難勧告を出された地域には、一人で移動することが出来ない方も大勢いるはず。いったいどうしたら良いのだろう。
東電も被爆事故を起こしている場合ではない。
一秒でも早く冷却装置が復帰し、放射能レベルを下げられるようにしなければ。
せめて、このどうしようもない状況がいつまで続くのか避難所と避難勧告を出された方々に誰か教えに行って欲しい。
一番新しい正確な情報を住民に伝えて欲しい。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。