福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【地震・原発関連】南相馬市 だれもいなくなった村

個人的な話で恐縮だが、私の義の大叔父一家が、北海道へ避難したという連絡があった。


大叔父夫妻は70代後半。
南相馬市でも西・30Km圏内からは外れている。
つい数十年前まで、福島県北部を代表する産業であった養蚕をし、
現在はシイタケ栽培をしていた一家だ。
あたりは山で囲まれ、コンビニもスーパーも、公衆電話もないため、
連絡を取るのに時間がかかった。

15日(火)に安否確認のため、私が訪問したときは、家族皆無事で、笑顔で迎えてくれた。
家屋の損壊はあったものの、周囲の人たちの協力などで、応急処置をしていたが、
食料の備蓄は十分で、井戸水もあり、この震災の中、イチゴを出してくれた。

それから5日間。
80軒ほどあった集落で、避難していない家は5軒になってしまったという。
特に困っていたわけではないけど、
もう、村で暮らすことができなくなった。

大叔父は涙ぐみながら、ポツポツと電話で話してくれた。

沿岸部だけでなく、今、南相馬市の山間からも、ひとがいなくなってしまった。


スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。