福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【福島の蕎麦】 鶴の恩返し 蕎麦人(そばんちゅう)

三立十割 蕎麦人 (そばんちゅう)


相変わらず、まだラーメン探し中・・・。
福島で出会う人(美容院の人くらいだが)には、
「おすすめの店はどこか?」ということばかりを尋ねまくっている私。

とはいえ、蕎麦にも結構魅力を感じてきつつあるこのころ見つけた店。

これは夫のメモを引用させてもらうこととした。


蕎麦は「三立」:挽きたて、打ちたて、茹でたて
若い店主が、鶴の恩返しばりに部屋にこもってガタガタと打つ。

三立ての看板、店内の写真は嘘ではなかった。
蕎麦はせいろ2段、1段は塩で。2段目は蕎麦つゆで。



こんだけだ。
注釈を加えると、”鶴の恩返し”というのは、
本当だ。
注文してから、別室(ふすまで仕切られているので鶴の恩返し加減が抜群だ。)
で、トントントントンと音がする。
そーっとのぞいてみると、口数の少ないイケメン風ご主人が
一心不乱に蕎麦を打っておられる。
なかなか、のぞき応えのある風景だ。

私は、蕎麦ってもんを塩でいただいたのは初めてだったので、
かなりの感動だ。福島の蕎麦はとても繊細な気がする・・・。
大吟醸って感じだ。

蕎麦をそばつゆなしで、まずはいただく
という私のスタイルを確立したのは、このときからであったろう・・・。
(エラそうに。)

※これまた画像なし。


三立十割 蕎麦人
場所:福島県福島市五月町
食した日:2009.12.12


スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。