福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三社祭おやじ ああ、下町東京根岸

浅草シリーズその3

三社祭2三社祭3
いなせなハッピと、白いふんどしがかわいい。小さく「祭」と背中にあるのも気に入った。

三社祭1三社祭5

祭りはいいね!祭りは!!妖怪だって、祭りは好きなのよ。

5月17日から20日まで三社祭。
私の古い友人は、落語家林家三平で有名な東京根岸の出身だが、
横浜市の新興住宅地で育った私には、彼女との出会いは驚きの連続だった。

彼女は、根岸の花柳界も盛んだった当時から芸者衆の髪結いを営んでいる家の娘だったんだけど、そりゃあ、粋で気風のいいご両親でねえ(また口調が変に。)、
たまに遊びに行く私の心配をあれこれ焼いてくださった。
口調は、江戸っ子なまりっていうんだろうか。てやんでえ!とは言わないけど。

家の玄関から、ご近所さんや知らない人が勝手に出入りしているわ、
銭湯みたいなお風呂が6畳くらいあるわ、窓も玄関も開けっ放しだわ・・・。
私の結婚話に泣きながら喜んでくれるわ・・・。

”お江戸なちゃきちゃき娘”の典型ともいうべきその彼女は、面識も無い私の別の友人の家が火事になったといっては、自分のアクセサリを売ったお金を寄付してくれようとするような人だった。
だった・・・って、今も生きてるけど。

もちろん三社祭は生活のリズムみたいなもんだったようだ。
彼女とは、なかなか今は会えないが、その頃の思い出は一生忘れないだろう。

三社祭4

仲見世のこの賑わいを見よ。
普段、人ごみの嫌いな私だが、目玉のためなら、厭わない!
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。