福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能のある生活に慣れていくということ、怒るのに疲れていくということ。

あれから2回目の夏が近づいている。

私もまた低線量被爆をし続けているのだろうなと、ふと思う。
もちろん、ふと、、、なんて軽めの感情ではないんだけど。


HPを担当している「福島の子どもを守りたい セーブわたりキッズ」というグループには、
夏を控え、子どもの保養や避難を企画しておられる団体からの情報や、
様々な支援情報があらためて寄せられている。

今日は動画とともに、福島の子どもを心配する声をいただいた。



情報をいただくたび、ふと、いや、ハッとするのだ。

この世の不条理に怒りを保ち、発信し続けることは大変なエネルギーだ。
世界中に不条理が満ち満ちている。

福島市周辺に暮らし続ける人たちは、”ふくしまのことを忘れてほしくない”と思いつつ、
憤ってばかりいる毎日に疲れ、平常を取り戻そうとしている。

私自身も最近は、仕事と自身のことで、福島のことを考えないようにしているかもしれない。
とっても疲れるからだ。
県外の友人と会っても、福島の話題は相手の顔を曇らせてしまうことがわかるから、
話題を変えるようになってしまった。


首相官邸の周りに集まる原発再稼動反対のデモは広がり続けているというけど、
福島市は静かなものだ。当事者ってそんなものなのかな?

”この土地で暮らすなら、安心な九州野菜を ”

なんて、チラシが入ってくる。
なんだか、あきらめちゃてる感を感じてしまうのは、あたしだけなのかな?


だけど、この動画の数値に、つい愕然としてしまう。





このまま、放射能のある暮らしに慣れていってしまっていいのか?
どうせ、福島のことなんて他人事だろうから、、、なんてブツブツ言ってていいのか?


低線量被爆の結果が出てくるのは先のことだ。

オトナはいい。あたしみたいなのは特にどうでもいい。
元々お酒とタバコで大いに汚染されている身体だ。子どももいない。

でも、子どもは自分の環境を自分では決められないもんね。

福島のオトナが怒り続けるエネルギーを失ってはダメなんじゃないかな。

被害を受けたことに慣れてしまうこと・・・・
なかったことにしてしまおう、

と思うそのことに、強い危機感を覚える。未来はどうなるのだと・・・。

どうすればいいのか、わからないんだけど。



スポンサーサイト

福島にねぶたと竿灯がきたっ!

福島市のイベント「山車フェスタ」に、青森からねぶた、秋田から竿灯がきてくれるというニュースに、
祭り好き・郷土芸能好きの私は心躍った。

”福島を励まそう”

という思いで参加をしてくれたのだそうだ。



大迫力&長年の憧れだったねぶた。
繰り返される低音の太鼓、鉦のリズム、ハネトの人たちの楽しげな様子。
竿灯の妙技と提灯の炎の美しさ。

東北に来て3年足らずだけど、その半分は震災と放射能の毎日だった。
今もそうだけど。ふさぎこむことも少なくない。

でも、今日は違う。なんだろうなぁ。この嬉しい気持ち。

”励まされる” って、よく聞く言葉だけど、あるんだね。ほんとにそういう気持ちになるってこと。

歩くひともまばらな福島のまちに、
この夜は、明るく、賑やかで、
笑顔が沢山あふれていた。

あまりに嬉しくて、思わず動画編集しちゃいました。

秋田や青森は、福島の比ではないだろうけど、寒くて長い東北の冬。

それを肌で知ったからこそ、この夏祭りの喜びを
自分のこととして感じることができるような気がする。

夏の東北の祭りスケジューリングは、めちゃくちゃ難しい。
すごいやつとすごいやつ(※わたしの中での判断基準)が同日程ということが珍しくないからだ。

昨年震災で行かれなくなってしまった北上・みちのく芸能まつり。
鹿踊りと鬼剣舞、神楽全部堪能してやるぅ。
多分泣く。


青森のひと、秋田のひと、ありがとう!

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。