福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載第4回(最終回) 『青森の女(ひと)』 イカおやじ

そのひとは、
「これは多分八戸じゃないかと思う・・・。」
と言って、このイカおやじを渡してくれた。

青森イカ1 青森イカ5
▲新鮮そうなイカの透明感と質感がよく表現されている。

青森県内全域で獲れるイカだが、八戸イカの水揚げ日本一である。

ところで、青森岩手の旧南部藩エリアに存在する
九戸・八戸・七戸・六戸・五戸・四戸・三戸・二戸・一戸  という地名。
現在、存在しないものがある。それはどれでしょう?

青森イカ3
▲鬼太郎も、鼻息荒くイカ釣り中だ。

こたえ:「四戸」
「戸」がつく地名について、そのひとは、にっこりと笑って教えてくれた。
「馬に関係があるみたい・・・。」
そう、そのひとは、優しく美しい南部ことばを話すひとである。

馬の名産地で知られる南部地方だが、一つの戸ごとに、一つの牧場があって、
昔は、「四戸」 という地名もあったようだ。
「四戸さん」 という苗字の方は、今もおられる。

そうそう、苗字の事典の著者が言っていたな。

    ・・・地名というのは、時代とともに変わったり、なくなっちゃったりする。
    でも、苗字には残るから、苗字というのは、かつての日本の文化を知るうえで、
    とーっても大事なんです。・・・


嫌われたくない一心で、ちょっと文化的な話を盛り込んでみた。

青森イカ2

▲でも、またこんな構図だ。
スポンサーサイト

恍惚の猫娘 ゲゲゲの鬼太郎シリーズ 福島限定

獲物をまさにつかんだその時の、猫娘の恍惚ともいえる表情のすばらしさ・・・。

めひかり2_4


実にいい!
さすが藤二誠。いい仕事すんなぁ。

めひかり2_1 めひかり2_2


目玉おやじさんの世話を甲斐甲斐しくしたりして、よく気のつく女の子という一面もあるように思うが、
それが、豹変したときの感じがとてもスキだ。
女は、全く違う顔を持つものです。

まひかり2_3 めひかり2_5

▲後姿は、キュート。

メヒカリは、福島いわき市の魚といわれ、深海魚らしい。
目が大きくて、光を反射して黄緑に光るから「メヒカリ(目光)」。
写真を見たら結構ブサイクだ。実物はこんなカワイくない。

めひかり2_6

▲台紙は一反木綿。かなりお気に入り。

ちなみに、メヒカリを知らなかった私は、
無知にも 「 ヒカリを入手したよ 」と
中学生Hちゃんに報告したところ、
彼女の母親から、
「とうとう宗教団体で、目玉おやじを発売することになったのか。」と尋ねられてしまった。

お後がよろしいようで・・・。

※夫出張シリーズ。福島駅Newdays


憧れの高知入国! 土佐犬おやじ

「ようやく四国入国じゃ。感慨深いのぅ・・・」
土佐犬5 土佐犬6
▲龍馬さんとパチリ。 はりまや橋でパチリ。


というわけで、カンゲキの四国初入国となった。

土佐犬1 土佐犬2

▲穏やかな表情で土佐犬にまたがる目玉おやじ。
闘犬として名高い土佐犬は、大変攻撃性が強いが、主人に対しては、とてもおとなしく、順応な犬なのだそうだ。
さすがは、妖怪界で一目置かれる目玉おやじ。なんなく土佐犬の心を開かせたようだ。

土佐犬4 土佐犬3
▲坂本龍馬に扮する鬼太郎。軽くグッときた。


私は実は、かなり「高知びいき」である。
四万十川の豊かな流れ、桂浜に打ち付ける波の猛々しさ、酒好きで(ここがポイントか。)
愛すべき高知のひとびと。
高知の旅は、実に思い出深い旅となった。

中村市内で出会った人たちは、「高知に憧れて来た」と話す私たちに気をよくしてくれ、
もう2度と会うこともないであろう旅人の私たちに、2軒目をまるまるご馳走してくれた。

高知県サイコー!今度訪問するときも、変わらないでいてね。

※残念ながら、高知へ旅した折に入手したものではなく、たびたび登場する中学生、Hちゃんが貸してくれたもの。

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。