福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■2007年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛い。中華街目玉おやじ 横浜

大黒PAで購入。
ここは、週末の夜になると、グランツーリスモのゲームに登場するようなモンスターカーがうわんうわんと集まってくるところで有名である。
私のようなビクビクドライバーは絶対に近づけない場所でもある。

中華街1 中華街2

鬼太郎は、殆どこのご当地根付では脇役だけど、珍しく目玉の親父さんとふたりで登場。

中華街3


車の話でどうしても言わずにはおれないことがまた起きた。
辛いことって続くもんなのですね。

新車を購入したのが9月末。
納車3日後にバンパーを思い切り家の駐車場にぶつけた私の告白に、夫は蒼白になった。
そして、今日。まだ修理から帰ってきて1ヶ月も経たないというのに、
左ミラー大破。

オドオドドライバーのくせに、結果が派手なのはなぜだろう・・・。
ヘタだからだよ!車幅感覚が欠如してるからだよ!

現在、こうしてブログを書いてるけど、
うつむいてしまったら、涙がこぼれそうだ。
スポンサーサイト

塗り命。いちごおやじ 栃木

これも、なすびと同じ、那須高原SAにて入手。
なすびおやじの記事

栃木のいちごというと、「とちおとめ」だね!ってそれはいいんだけど、

栃木いちご5 栃木いちご4

▲この売り場で買ったなすびおやじには、
鑑識の人はいらないくらいの指紋がバッチリついているわけなんだが、
こっちは、いちごに頭つっこんでるね。完全に。
ペンキ(っていうのかな?)つけすぎちゃったよ!
しかも、いちご、カンタンそうなのに。。。

私は子どもの頃、父のプラモデル作りをよく手伝わされたんですが、
塗りはやらせてもらえなかったもんね。プラモデラーにとっては、一番神経をつかうパートなのだ。きっと。

栃木いちご3 栃木いちご1 栃木いちご2


まぁ、アラばっか探してる姑みたいで申し訳ないが、
塗りは命ってことで。

ドMな目玉おやじ 黒豚 鹿児島

黒豚ってこんな顔してるんですか。牛かなと思いました。

黒豚おやじ1 黒豚2

▲自分が泣いているバージョンですね。

ご当地目玉おやじの収集をしているうち、
誰かを泣かせているか、自分が泣いているか、という2つのパターンがあることに気付きました。ま、言ってみれば 

ドSな目玉おやじ
Mもいいかも目玉おやじ

黒豚3

▲台紙の絵からも、牛、もとい豚のために働き、奉仕し、最後には潰されてうれし涙ということがうかがえますので、かなり強力なドMバージョンと分析されます。

ドSバージョンとしては、
涙のトラフグ 山口限定

が象徴的なものといえそうです。


秋がいなくなった

ラニーニョの影響なのか、明らかに季節がおかしいですね。

猛暑が過ぎて、やっと秋を楽しんでいたのに、いきなり冬。

komurasaki.jpg

大好きなコムラサキが実をつけ、

shuumeigiku.jpg

弱弱しく咲いたシュウメイギクの余韻むなしく、

R0013757.jpg

すさまじい強風とともに冬が来てしまった。

海辺に住みはじめてから、ある日突然海から吹きつけるこの強風をきっかけに、
冬の到来を実感するようになりました。

R0013908.jpg

穏やか過ぎる相模湾で、やっとウインドサーファーがウインドサーフィンを楽しめるというわけですね。
いつもはのんびり浮かんでいるように見えるウインドサーフィンが
激しくカッコいいスポーツなのだとわかりました。

なすびおやじ 那須限定

那須(なす)で「ナス」というわけか。

那須1 那須2


那須6 タンコロリン

目玉おやじは別段どうということはないが、ナスと同化してしまった児啼爺はイイ!
野菜や果物の妖怪というのでは、古い柿の木が妖怪化した「タンコロリン」という仙台あたりの妖怪がいる。
柿の実がなっても食べないでいると、こんな妖怪になってしまうらしい。近所にそんな柿の大木があるお家があるんだけど、せっかくたわわについた柿の実が車のタイヤで潰されてしまっているのを見ると、私はとても気になる。あのお家のひとは大丈夫だろうか。
▲右:柿の木の妖怪「タンコロリン」

那須4 那須5

▲相変わらず食欲旺盛な猫娘。

那須3

▲なーんか、お尻がボトボトした感じだなぁ。お尻はつるっとしてないとなぁと思ってよく見ると、こりゃ指紋だね。それもまたべったりと・・・。


東北道那須高原SA上りで入手。

動物マンガ第4弾 海辺での事件

動物マンガ

▲ウミネ子:「いーもんみっつけたー!」

動物マンガ

▲ウミネ子:「ムーシャ・ムーシャ♪シアワセー」
 カラスA:「波とたわむれてるだけー」

動物マンガ

▲ウミネ子:「なによー。あたいのだかんネ!!」
 カラスA・B:「海をながめてるだけー」
 ハト:「散歩してるだけー(マジ)」

動物マンガ

▲ウミネ子:(気配を感じる)「ハッ!?」

動物マンガ

▲うじゃうじゃうじゃうじゃ。

動物マンガ

▲いつの間にか、ウミネ子は、ガラの悪い連中にとり囲まれているのだった・・・。

ウミネ子の運命いかに!!
次回へつづ・・かない。

あかべこ ノーマルバージョン 会津

あかべこ2-1 あかべこ2-2

▲かぶりものではない正統派「あかべこ」です。勇ましく腕をふりあげるおやじ。

あかべこ2-6 あかべこ2-5

▲まるでペットのように「あかべこ」を抱っこするおやじ。

ふとここで、そもそも「あかべこ」とは、乗るためのものなのか気になりだしたので調べてみると、

 「あかべこ」は、赤い牛である。
 「あかべこ」は、重労働にも耐える、とても働き者のえらい赤い牛である。
 「あかべこ」は、手工業の奨励などを積極的に行った蒲生氏郷が招いた魔除けの牛である。

などということが判明し、乗ったり抱っこしたりするものではないことがわかった。だからどうした。

あかべこ2-3 あかべこ2-4

▲左は宿泊したホテルからのプレゼント。会津のキャラクター「あかべえ」。

七日町通りであかべこおやじ。会津

会津、「野口英世青春通り」から「七日町通り」には、大正浪漫な蔵や木造商家が並ぶ美しい一角。商店街の方々や地元商工会などの努力によって、古くてモダンなまちとして甦ったと聞く。
そんなエリアにぽつんとあるコンビニにて入手。

あかべこ1-1 あかべこ1-4

▲郷土玩具「あかべこ」は、全国でも有名だ。なぜか子どもの頃、うちにもあった。

あかべこ1-3 あかべこ1-5

▲塗りの感じは、なかなか凝っていて、高級感のある仕上がり。
着物姿のマダムが身に着けていても違和感がないのではないだろうか。
つけててほしい。ぜひ。

あかべこ1-8 あかべこ1-9

▲民芸タッチの背景に、もう一つの郷土玩具「おきあがりこぶし」が描かれている。右はホンモノ。野口英世通りにある蔵造の土産店「福西本店」でかわいく並んでいた。

福西本店

▲福西本店

七日町2

▲渋い色合いが、なんとも美しい蔵。

七日町4 七日町3

▲お願いして中を見せていただいた。外観から想像できない西洋風の階段や窓。

七日町1

鶴ヶ城で白虎隊おやじを発見。会津限定

新車の慣らし運転も兼ねて、戊辰戦争をたどる旅、白河・会津へと旅をした。

白虎隊3


白虎隊7 白虎隊6

▲歴史的文化的香りの漂う冒頭の文面から、いきなり目玉親父

白虎隊8 白虎隊9

▲これらはなんと、会津鶴ヶ城内にて入手した。”現地、それもその象徴ともいえる場所で目玉親父を入手する・・・”私の理想とする形である。

白虎隊4

▲もちろん、白虎隊自刃の地、飯盛山に行かないわけにはいかない。
この白虎隊士の像の視線の先には、

白虎隊1

鶴ヶ城がある。

白虎隊2

▲それにしても、予想を大幅に裏切り、飯盛山は観光地としてすごいことになっていた。これは山頂までラクーにたどり着けるエスカレーター。老体の私は迷わずこれに乗ったが、気が引けたことはいうまでもない。

白虎隊5

会津のまちは美しく、乱れた感じがしない。そして地元のひとたちも親切で温かい。
会津武士の教え、『ならぬことはならぬ』は、今もまちに生き続けているようだ。



会津・白河の旅は次回へつづく)

後姿はラブリー。 パンダおやじ 東京


このカワイイツーショットは・・・。

パンダ東京3

▲だれでしょう。

パンダ東京2

▲ちょっと角度を変えてみましょう。邪気のないキュートなパンダちゃんと・・。

パンダ東京1

パンダの上に乗り、かぶりものをした妖怪です。



パンダ東京4パンダ東京5

▲なんで「危ない」んだろうか。
パンダはあんな顔して意外に獰猛だそうだからな。
それともねずみ男が、またろくでもない計画を立てていて、その商売に利用されてしまうよ!という警告か。

どうでもいいけど、またパンダ。
パンダ好きだね。ほんと。

江戸城なのだよ。愛LOVEバナナおやじ

前記事につづき、東京散歩なんであるが、
皇居というと、全国の人はどんなイメージが浮かぶんだろうか。

江戸城1

▲まぎれもなく城。

江戸城2

▲間違えようもなく、二重橋。

江戸城3

▲どうみても警視庁。(大好きなドラマ『相棒』新シリーズが始まったので毎週の楽しみが増えた管理人。どんな人たちがあの中で働いているのかな。杉下右京さんみたいのはいるのかしら。岸部一徳みたいのはいるのかしらん。江戸城はすっかり忘れ、妄想がかけめぐる。

バナナ1 バナナ2

▲唐突であるが、愛LOVEバナナ。どこまでも、『ラブリー&ファンシー』一色。

バナナ3バナナ4

▲まだ食べたことないんだよなぁ。昔は東京土産といえば、お菓子のホームラン王亀屋万年堂「ナボナ」 だったもんですけど。

東京ばな奈 公式HP


ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。