福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■2006年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートな「シダ」、ギボウシ。


朝、窓を開けると、
日に日に存在感を増してきたシダの葉が目に飛び込んできた。

見事なシンメトリー、しかも、真正面にこちらを向いており、
一つとして乱れていないその葉っぱの様子に、しばし釘付けになってしまった。

03_shida3.jpg


シダは非常に多く、気がつくとそこらじゅうシダだらけ、というわが庭だが、
これほど、綺麗にこっちを向いていることは滅多にない。


03_giboushi_shida.jpg

大体こんなふうに(↑)、こんがらがっちゃってるんですよね。

くるりんとしたシダの若い芽

オシダの変わった誕生シーン


03_giboushi_regal.jpg


こちらも日に日に存在感を増してきた、ギボウシ(クロッサリーガル?不明)が、
シダに釘付けになっている私に、
「シダなんか置いといて、こっちを見なさいよ♪」って言っていた。

スポンサーサイト

涼やかな白い花たち。


裏山の緑がいよいよ深くなってきました。
コジュケイ、シジュウカラ、コゲラ(多分)のドラミングなど、
賑やかに鳥さんが動き回っている気配がするものの、、
生い茂ってきた緑に遮られ、素人バードウォッチャーの私には、
いよいよ姿を確認するのが困難になってきました。

03_shaga2.jpg
シャガ

03_hananira2.jpg
ハナニラ
この時期、あちこちで咲き乱れている。グレーのストライプが粋な感じです。

03_shiroyamabuki.jpg
シロヤマブキ
ヤマブキと名がついているが、バラ科。


白い花がポツンポツンと咲き始め、
緑とのコントラストが絶妙で、浮き出して見えるようです。

ウラシマソウ ひゅるん!


なんでしょうねー。このスピードは。
雑草ひとつの姿に一喜一憂していた3月が嘘のように、
植物が劇的変化を遂げている。私が見逃しているというのも大いにあるけど(^_^;)

03_urashimasou2.jpg

ウラシマソウ、、、いつのまにこんなことに????
この、釣り糸みたいな"ひゅるん!"はの長さ、50センチはあるけど、
一体なんの意味が???

03_shida2.jpg
こっちは、きれいに"くるりん!"しているシダです。

「どっこい神輿」 鎌倉まつり


実は神輿好きです。
時間とお金がたっぷりあったら、全国の祭を見て歩きたい。

そんなわけで、4月9日から開催される鎌倉まつりのパレードは、
毎年楽しみにしている行事のひとつであります。

01_matsuri_0604_1.jpg

神輿は、湘南のスタイル「どっこい担ぎ」と呼ばれるもので、
これに、独特の甚句や、「天王歌」と呼ばれる歌が加わり、
江戸の神輿より、少しゆったりしたリズム。


05_matsuri_0604_2.jpg

箪笥の取っ手?が両側についており、カチャッカチャッ、という
音を刻むんですねー。
これが好きなんです。実は。音を伝えたいところです。

なーんか、出遅れて、臨場感のある写真は取れませなんだ。
16日のフィナーレが流鏑馬となっておりますです。

初夏の予感。


「野趣溢れる庭ですなあ」と言われたが、これは褒め言葉だろうか?

憎きトキワツユクサをかなり退治したおかげで、
昨年の春には見られなかった(見えなかった)色々なものが姿を現しはじめた。

03_urashimasou.jpg
ウラシマソウ?

03_oshida.jpg
オシダ?

03_tsuwabuki_2.jpg
ツワブキ新芽ぞくぞく。

産毛の生えたこれ、さっと醤油で煮ると、アクもなくて美味い!

03_shaga1.jpg
シャガ
古来中国から運ばれたとか。地下茎で増えていくのだが、
トキワツユクサのおかげで、すっかりなりをひそめていたようだ。
好きな花なので、どんどん増えてくれるといいんだけどな。

03_momiji2.jpg
殆ど、雑草化しているモミジ。
モミジって強いのね。放っておくと、うちはモミジの藪になるのだろうか。

しかし、こんなことで喜んでいるのも、せいぜい今のうち。
たしか去年の夏は、園芸どころではなかったような・・・。

もうまもなく、クモの巣と、ハチの巣と、様々な虫たちと、
そしてトキワツユクサどもとの、戦闘体制に入る自分を想像し、戦慄するのであった。

質感が。 ルリタテハとネモフィラ


鎌倉 安国論寺にて、ルリタテハを発見!

占いとか、運勢とか、関心は薄い私でありますが、
無意識に、「自分仕様の運勢」みたいなのを設定していたりする。
もちろん、その結果は「いいこと」だけであります。

02_ruritateha.jpg

"蝶々が自分の周りを飛び回っているとき"
きっといいことがあるような気がするのです。

01_nemo_bennyblack.jpg

帰宅すると、ネモフィラの苗が届いていた。
ほらね、やっぱりいいことあった!!
簡単にできている頭のようですね。

今朝見たルリタテハとネモフィラ・ベニーブラックの質感、
似ていると感じたのは・・・。
やっぱり頭が簡単にできているから・・・でしょうね。

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。