福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■2006年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンタリス白系 ようやく開花

花芽をつけてから、かれこれ2ヶ月。
毎朝毎朝確認してきた。
今朝ようやく開花。

IMG_1804.jpg


クリスマスローズを知ったのは、かれこれ15年近く前だったろうか。
千趣会のシリーズ本『花屋さんからのメッセージ』12月号がきっかけであった。

当時“クリスマス”という単語に過剰反応を示していた、うら若き私は
「クリスマス」?!、そして「ローズ??」

花の名とその色と姿かたちに、衝撃を受けるほどの
インパクトを感じたのであった・・・。
でもすぐ忘れた。


christmasrose.jpg
私を魅了したページ。

イベント「クリスマス」より、
「クリスマスローズ」のほうが何倍もニュースになってきた
15年後を、当時の自分は想像もできなかったにちがいない(笑)。

スポンサーサイト

猫砂とひきかえに。ビオラ

いよいよはじまりました。花粉症。
春が近づいてゴキゲンになってきたと思った矢先、、
皮肉なもんです。

マスクにメガネという怪しいいでたちで、
猫好きな近所の人に、
愛用の「ひの木の猫砂」を差し上げたら、
お返しに、ワカメ?(旬なんで。)とアプリコット色のビオラをいただきました。

IMG_1769.jpg
今は植物をいただくのが一番嬉しい。

IMG_1621.jpg
主人を喜ばせるのに、一役買った子。

ヤブタビラコ発見

雑草(野草?)が姿を現しはじめましたね。

直径8ミリくらいでしょうか。
綿毛をつけた小さな花を庭の隅っこで見つけました。

IMG_1788.jpg

「ヤブタビラコ(藪田平子)」
キク科 春の七草のホトケノザの近縁種。花期5月~7月

↑スペースを空けると、「薮田 平子」
女の人の名前のようで、かわいい響き。

春が急ぎ足になってきたかな。

プリムラ ジュエルオブクイーン入手

わりとあっさり入手しました。

苦労したゴールドレースとは違い、少しずつ出回っている模様。

IMG_1757.jpg

なかなか渋めの色で、かぎりなく黒に近い色、濃赤、紫などがあるが、
やはり黒がほしい。しかし在庫無し。
やむなく濃赤と赤275円、3株購入。
しつこいようだが黒ほしい。

オシドリの群れ遠く・・・鎌倉散在ヶ池

「オシドリ夫婦」という言葉は、
ワイドショー的に手垢まみれという印象を受けますが、
ホンモノのオシドリを初めて目撃し、そのオスの派手さに
びっくりしちゃいました。

IMG_1741.jpg
遠っ!!!


元々は農業用水のため池だったという、
散在ヶ池ですが、今は県内では稀なオシドリ飛来地で、
野鳥愛好家たちが連日シャッターチャンスを狙うのだそうですが、
今年は特に群れの数も多く、撮影は今しかない!
(以上、私がカメラを構えていたら一生懸命撮影ポイントを
ガイドしてくれた近所のおじさん情報。)
なにせ警戒心が強く、池の奥から出てきやしません。

IMG_1726.jpg
すっかり悪者になってしまったマガモ


仕方がないので、警戒心ゼロのマガモに焦点を合わせていると、
おじさんは悔しそうに
「こいつらマガモのせいで、オシドリちゃんが
奥から出てこられないのだ。」と言っていました。
2月末には去っていってしまうのだそうです。

ハイブリッド グレー開花

やっと咲いてくれた。庭植えのクリスマスローズ。

IMG_1707.jpg

ピンク系、ホワイト系、グリーン系はもう少しかかりそうである。
苦難をよく乗り越えてくれたなあ。

じゃんけんの唄 by ラッパ水仙

めがでて(1月17日)

01_rappa3.jpg

ふくらんで(2月9日)

01_rappa2.jpg

はなが咲いて
じゃんけんぽん(2月16日)

01_rappa.jpg


これ、子どもの頃によく歌った。

今朝、ラッパ水仙が咲いたヨロコビを童謡にて表現す

この鳥の名は・・・

一応調べたのですが、わからない。彼の名。
せっかくお寄りいただいたんですからお茶でもひとつ。
頼んでみたものの、やはり早々に立ち去ってしまいました。
新顔と思われます。(っていうか自分が新参者なんですが)

IMG_1696.jpg

窓の内側からあわてて撮影したので、鮮明でないが、
教えてくださる方がいらしたら何よりです。

※ありがとうございました。
モズ♀であることがわかりました。
♂は黒いラインで♀が茶色いラインなんですね。成長!
拙い質問に回答くださって感謝です。

見つけた。プリムラ ・ゴールドレース

やっとプリムラ・ゴールドレースの苗を見つけた!
175円(安!)で3株残っていたので、即座に全て購入。
わりと一生懸命探していたので、「あるわけないさ」ってな
ホームセンター(失敬)でこれを見つけたときは、
思わず挙動不審になってしまう私であった。

IMG_1695.jpg

1800年代につくられ、イギリスで熱狂的なブームを起こした
というのもうなづけるレース編みのモチーフみたいな
クラシカルな色合いと形。

八重の水仙が咲き始めた

園芸にハマる前だって、春は待ち遠しかった。
園芸にハマると、もっと春が待ち遠しいもんだな。


IMG_1650.jpg

裏庭の八重の水仙がようやく咲き始めた。

IMG_1643.jpg

ぬくぬく

これなんですか?

どなたか教えてくださいませんか?
知人から、ごそっと頂いたこれ。
実は多肉植物にはあまり興味がなかったため、
そのへんの土を鉢に入れ、愛情なくこれを突っ込み(まさにつっこんだ)
とりあえず寒さには弱いだろうと簡易温室に入れておいたところ、
花らしきものを今日確認。
これは一体なんでしょうか。

taniku.jpg

祇園山のゴージャスつらら

「今年は寒い」ということを形で実感しました。
鎌倉は祇園山ハイキングコースで見つけたつめたーいもの。

IMG_1551.jpg

ハイキングコースの入り口付近に、つらららしいつららが。

IMG_1560.jpg

木の股のところに溜まった雨水がカチンカチンに・・・。

IMG_1561.jpg

この木の股です。

宝戒寺のソシンロウバイ

「素心蝋梅」 と書くと、
中国の格言みたいに見えるのはわたしだけ?

IMG_1543.jpg

「蝋梅」とはよく言ったもんだ。ほんとに蝋細工のような質感である。
(写真へたくそで伝わりませんね。)

IMG_1537.jpg

八重の枝垂れ梅は例年より10日程遅いだろうか、
とはいえ蕾もだいぶ膨らんできた。
春よこい、はやくこい。

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

クネ

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。