福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■いきものたち(散歩で目撃編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物マンガ第4弾 海辺での事件

動物マンガ

▲ウミネ子:「いーもんみっつけたー!」

動物マンガ

▲ウミネ子:「ムーシャ・ムーシャ♪シアワセー」
 カラスA:「波とたわむれてるだけー」

動物マンガ

▲ウミネ子:「なによー。あたいのだかんネ!!」
 カラスA・B:「海をながめてるだけー」
 ハト:「散歩してるだけー(マジ)」

動物マンガ

▲ウミネ子:(気配を感じる)「ハッ!?」

動物マンガ

▲うじゃうじゃうじゃうじゃ。

動物マンガ

▲いつの間にか、ウミネ子は、ガラの悪い連中にとり囲まれているのだった・・・。

ウミネ子の運命いかに!!
次回へつづ・・かない。

スポンサーサイト

バランスをとるカワセミくん

早起きシリーズ第2弾。
鎌倉 光明寺のハス池で目撃。

カワセミ4

バランスをとりつつ、あっちを見たりこっちを見たり、一生懸命な感じがかわいかったので、
思わず、パラパラマンガにしてみました。目つかれますね。
「うーっつっつっつ・・・。すべる。」

カワセミ2

ハスの葉とカワセミくん。朝早くてマイカメラを忘れたため、ちょーっと画質が悪いですが。

カワセミ1

池の中の虫を狙っているので、全くこちらの気配は気にする様子はなし。

カワセミ3

鎌倉 光明寺ネコ珍景 

休日に早起きするのは、1年に数回しかない私ですが、
早起きすると、オモシロイものを見るものなんですね。

光明寺ネコ1
▲鎌倉 材木座光明寺の境内。
黒いものが点々と落ちているような・・・。

光明寺ネコ2
▲近づいてみると・・・

光明寺のネコ3
▲ネコ3匹でした。なんつー寝かたをしているんでしょう。
朝6時台とはいえ、めちゃくちゃ暑いしねえ。気持ちはわかる。

動物マンガ第3弾 ビーグル輔の苦悩


02_dog_sea1.jpg

ビーグル輔:「今日は夏って感じ!海でボール拾い。」わくわくわくわく。

02_dog_sea2.jpg

ビーグル輔: 「!!!????」

02_dog_sea3.jpg

レトリバ彦: 「ヘッヘッヘッ!ちょろいもんよ!」

02_dog_sea4.jpg

ビーグル輔: 「な、なんで。ど、どうして。オレのボールなのに・・・。よし。次こそ!」

02_dog_sea5.jpg

レトリバ彦: 「フッフッフ」
ビーグル輔: 「だ、だから、なんで・・・?」

これは本日の実話であります。
結構いつまでもやっていたので、周囲の犬も人も大注目の事件でありました。
ちなみに、ビーグル輔と、レトリバ彦は、全くの他人であります。飼い主さんも同じく。

質感が。 ルリタテハとネモフィラ


鎌倉 安国論寺にて、ルリタテハを発見!

占いとか、運勢とか、関心は薄い私でありますが、
無意識に、「自分仕様の運勢」みたいなのを設定していたりする。
もちろん、その結果は「いいこと」だけであります。

02_ruritateha.jpg

"蝶々が自分の周りを飛び回っているとき"
きっといいことがあるような気がするのです。

01_nemo_bennyblack.jpg

帰宅すると、ネモフィラの苗が届いていた。
ほらね、やっぱりいいことあった!!
簡単にできている頭のようですね。

今朝見たルリタテハとネモフィラ・ベニーブラックの質感、
似ていると感じたのは・・・。
やっぱり頭が簡単にできているから・・・でしょうね。

ムスカリ3兄弟、浄明寺ネコ3兄弟。


今日の神奈川県。
サクラ開花前の恵みの雨という感じでしょうか。
わが家のムスカリが仲良く咲きました。

01_musukari3.jpg
ムスカリ3兄弟。


そして鎌倉・浄明寺にも3兄弟がいました。こちらはネコです。
浄明寺へのお気に入り散歩コースの紹介

CIMG1002.jpg
お寺の受付なんですが・・・。
受付の人は、猫に埋もれてお仕事してました。

ゴーインなまとめかただなあって?たしかに・・・。
だけどホントにどっちも私には3兄弟にしか見えなくなってしまいました。

動物マンガ ズーラシアのスズメ編


横浜ズーラシア(動物園)にいってきました。
なんか、園芸ネタから少しずつ遠ざかっているような昨今。
はい、お察しのとおり、実は公開するようなネタが、、。


suzume1.jpg

スズ男「おい、お前、水に顔つけられるようになったのかよ?」
スズ彦「え?」

suzume2.jpg

スズ男「オレなんか、ウリャウリャウリャ!!」
スズ彦「うっ。」

suzume3.jpg

スズ彦「ボクだって、コンニャロコンニャロ!!!ブグブグブグ。」
スズ男「おっ!」

suzume4.jpg

スズ男「おお、やるじゃねえか。」
スズ彦「ふう、、はあはあはあ。」

こらーっ!!またおまえらかっ!!

suzume5.jpg

スズ男・スズ彦「やべっ!!」


zoo7.jpg

ちょっとぉー。ズーラシアまで来てなんでスズメよ。
スター:オカ子(オカピ)

オシドリの群れ遠く・・・鎌倉散在ヶ池

「オシドリ夫婦」という言葉は、
ワイドショー的に手垢まみれという印象を受けますが、
ホンモノのオシドリを初めて目撃し、そのオスの派手さに
びっくりしちゃいました。

IMG_1741.jpg
遠っ!!!


元々は農業用水のため池だったという、
散在ヶ池ですが、今は県内では稀なオシドリ飛来地で、
野鳥愛好家たちが連日シャッターチャンスを狙うのだそうですが、
今年は特に群れの数も多く、撮影は今しかない!
(以上、私がカメラを構えていたら一生懸命撮影ポイントを
ガイドしてくれた近所のおじさん情報。)
なにせ警戒心が強く、池の奥から出てきやしません。

IMG_1726.jpg
すっかり悪者になってしまったマガモ


仕方がないので、警戒心ゼロのマガモに焦点を合わせていると、
おじさんは悔しそうに
「こいつらマガモのせいで、オシドリちゃんが
奥から出てこられないのだ。」と言っていました。
2月末には去っていってしまうのだそうです。

ご当地目玉おやじの収集ブログです。

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。