福島発・東日本大震災・原発事故についての投稿ばかりになっちゃいました

トップ_北海道まりも 東北トップ_こけし トップ関東とちおとめ トップ関東東京タワー冬 トップ東海_しゃちほこ 北陸 近畿 トップ中国_しじみ
北海道 東北エリア 関東甲信越 東京・神奈川 中部・東海 北陸エリア 近畿エリア 中国エリア

トップ四国_お遍路さん トップ九州_熊本ラーメン 広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北のそばと温泉
四国エリア 九州・沖縄 目玉おやじ広域 鎌倉のくらし 福島のくらし どうでもいい話 東北の蕎麦と温泉天国

■鎌倉のひとコマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過、心晴れる富士!

材木座より富士1

ここのところ

1.シロアリに玄関を破壊される。
2.DELLのPC、買ったばっかで不具合続出。
3.喘息!
4.新車購入3日目で車庫入れ失敗。バンパー損傷!!!!

などなど様々なトラブルに見舞われ中の管理人でありますが、
そんなクサクサを見事に晴らすような日曜日のすばらしい富士山でした。

材木座より富士2

▲前述の新車を修理に出した帰り道!!夕方もすばらしい富士ぃ!!

材木座より富士3

▲みるみる陽が落ちて、さらにシルエットが美しい。

新車も家もDELLのPCも、、。
『かたちあるものは 壊れる』

明日に向かって、強く生きよう・・・心に誓う不幸せ中の管理人でありました。
スポンサーサイト

こいのぼり凧? 由比ガ浜

快晴のこどもの日。
「こいのぼり凧」が海岸の人たちの注目を浴びていました。


06_koinobori.jpg


いつも我がもの顔のトンビも、
「ななな、なんだ!!!え?やるか?やるのか?」と警戒態勢です。

世のオトコの子たちよ!
青空に高く立ち上るコイの如く、強く、そして、しなやかな男子になるんじゃぞ!
※おねえさん←(苦情は受け付けません)からのお願いです。

「どっこい神輿」 鎌倉まつり


実は神輿好きです。
時間とお金がたっぷりあったら、全国の祭を見て歩きたい。

そんなわけで、4月9日から開催される鎌倉まつりのパレードは、
毎年楽しみにしている行事のひとつであります。

01_matsuri_0604_1.jpg

神輿は、湘南のスタイル「どっこい担ぎ」と呼ばれるもので、
これに、独特の甚句や、「天王歌」と呼ばれる歌が加わり、
江戸の神輿より、少しゆったりしたリズム。


05_matsuri_0604_2.jpg

箪笥の取っ手?が両側についており、カチャッカチャッ、という
音を刻むんですねー。
これが好きなんです。実は。音を伝えたいところです。

なーんか、出遅れて、臨場感のある写真は取れませなんだ。
16日のフィナーレが流鏑馬となっておりますです。

サクラつながり


鎌倉は今、どこもかしこもピンク色。
狂ったついでに、また、かっとばしてきました!!
来月からは忙しいので、平日動けるのは今だけ。という焦りと、
昨日の雨風で散ってしまったのでは?という焦りで、
この世で最も苦手な早起きをしてしまう、という異常事態です。

05_sakura_koumyouji3.jpg

「材木座 光明寺の鐘楼とサクラ」

頭をクールダウンするために(-_-;)、じゃなくて、
サクラはモノクロで別の存在感が出るような気がしまして、、。

05_sakuragai.jpg

材木座海岸は「ビーチコーミング」のメッカ?
ことにサクラ貝は有名なのですが、
この時期、サクラ貝で浜辺がうっすらピンク色に。
(現在かなり減少しているのが現実ですが)
今日もピンク色に敏感に反応している一日となりました。

ピンクピンクの鎌倉です。


いやあー。凄かったです。
思いのほか晴れたので、ご飯も食べず、ボサボサ頭で、
財布も持たず、かっとんできました~。

とにかくどこもかしこもピンク一色。
街ゆく人もにこにこ、な1日でした。
市内を全部回ってやろうかとも思いましたが、さすがに
お腹がすくわ、金はないわで、へろへろになって途中リタイアしました。

05_sakura_myouhon2.jpg

画像がいっぱいあるので、
今日のサクラのスライドショーつくっちゃいました。
クリックするとジャンプします。


鎌倉の詳しいサクラ情報は
よろずや2643さんの鎌倉ブログ

サクラは人を狂わせる。

江ノ島トンビと、スリリングな距離。


海のそばにいるからといって、
皆がみんな、毎朝浜辺を散歩したり、ポニーテールに白いシャツ(いつの時代だよ)
みたいなサワヤカさんばかりではないのであります。

そんな非サワヤカ系の私ですが、初夏のような陽気に
ついふらふらと江ノ島まで足を伸ばしてしまいました。

02_tobi_enosima.jpg
江ノ島・岩屋洞窟上の食堂から撮影。


05_enoshima1.jpg
5~6羽のトビが旋回する高さとほぼ同じ高さのテラス席。

同じ目線で食事をするなんて、危険行為ではないのか。
私はとりあえず身構えたが、
心地よい潮風と、サザエ・旬の生シラスと生ビールの前についつい軟弱に。

しかし予感は的中し、
一時私との距離1メートルという、しかも正面対決の構えとなり、
緊張感は一気に高まることとなりました。
テラス席のほかのお客さんからはウォーという低いどよめきが。。

ちょっと怖かったです。

江ノ島と江ノ電などの楽しいブログハギZさんの日記

祇園山のゴージャスつらら

「今年は寒い」ということを形で実感しました。
鎌倉は祇園山ハイキングコースで見つけたつめたーいもの。

IMG_1551.jpg

ハイキングコースの入り口付近に、つらららしいつららが。

IMG_1560.jpg

木の股のところに溜まった雨水がカチンカチンに・・・。

IMG_1561.jpg

この木の股です。

宝戒寺のソシンロウバイ

「素心蝋梅」 と書くと、
中国の格言みたいに見えるのはわたしだけ?

IMG_1543.jpg

「蝋梅」とはよく言ったもんだ。ほんとに蝋細工のような質感である。
(写真へたくそで伝わりませんね。)

IMG_1537.jpg

八重の枝垂れ梅は例年より10日程遅いだろうか、
とはいえ蕾もだいぶ膨らんできた。
春よこい、はやくこい。

初ワカメ

今年もワカメの季節が近づいてきた。
つい数日前まで冬の海岸だったのに、季節はちゃんと春へとシフトしてる。
不思議だなあ。

IMG_1529.jpg

IMG_1518.jpg

この時期、仕事を終えたら海岸にビニール袋を持って直行するのが
ここ数年の楽しみという女性がにこやかに調理法を教えてくれた。


ワカメは薄く柔らかく、春の磯の香りのするお味噌汁ができた。


日本海?いやいや湘南海岸なんです。

一年を通してウインドサーフィンのカラフルな色が目に付く材木座海岸も
今日ばかりは、モノクロでした。
砂浜に雪が一面に積もっている風景を見たら、
日本酒で酒の肴はあぶったイカでいいってな気分になります。
はい、呑みましたとも。昼間っから雪見酒と洒落こみました。上機嫌です。



ご当地目玉おやじの収集ブログです。

神奈川県鎌倉市で全国のご当地に思いを馳せていた私ですが、夫の転勤で福島県福島市に暮らすことになりました。
通常は地域限定目玉おやじのストラップのコレクションと旅ブログですが、3.11以降、すっかり原発事故・震災関連記事ばかりになってしまいました。

いつか、またご当地に思いを馳せる日がくるでしょう。

当ブログは・・

伊達市の獣医さんのブログ

おいでくださって、ありがとうございます。

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。